ソロプチツー知多半島広域農道

先日、「死ぬ直前の後悔で『あんなに働き過ぎなきゃよかった』って男性が多い」という記事を読んで、仕事も切りがよかったし、思い切って午後半休を取る。春を探しに知多半島へ。
出発地点は佐布里池。梅はまだ蕾。ふっくら色付きつつあるが。

知多半島広域農道は、佐布里池から小鈴谷まで「味覚の道」というらしい。
とりあえず、途中で春を発見。菜の花畑。

しばらく進むと、高台からセントレアを望められる場所に。

快調に走れた。小鈴谷から国道や県道を適当に。南端の「水仙ロード」は起点終点とも非常にわかりにくい。実際今日もようわからんかった。迷いつつだったので写真はなし。
往路の行程はこんな感じ。

で、いつもの師崎港。

そして羽豆岬。

なんと代わり映え無いことよ。そして山海。

そしてセントレアの手前の公園で夕暮れ。離陸する飛行機と。

やっぱ風が冷たい。伝熱グローブは断線で修理中だし。本格的な春が待ち遠しい。